移動費を抑えて観光にお金を回そう|格安バスの特徴を紹介

快適な空間のバスが登場

心地よい眠りの実現

乗客

格安バスは、夜間および昼間に運行する安い価格帯のバスを指します。安いバス会社では、2000円台で東京〜名古屋間を移動できる格安バスもあるようです。格安バスの乗客は、あまりお金を持っていない若者が殆どです。そのため、若者に人気のテーマパークが終点の格安バスは、人気を博しています。バス会社による価格競争によって格安バスの料金が下がる一方で、料金は高めであるものの快適に移動できる設備の整ったバスも登場しています。格安バスの多くはバスにトイレがないため、パーキングエリアでしかトイレに行けませんが、トイレの付いたバスであれば行きたい時にトイレに行くことができます。他にも、座席が狭くてよく眠れないという夜行バスのイメージを覆すようなシートを設置したバスも登場しています。これまでもシートがそれぞれ独立したバスはありましたが、シェル構造のシートを搭載したバスも登場しました。車内のシートの数が少ないため、他のシートとのスペースが十分にあります。さらにシェル構造のシートであるため、後ろの座席の人に気兼ねすることなくリクライニングすることができます。身長が180センチ以上ある乗客でも足を伸ばして座ることができるほど、スペースにゆとりがあります。他にも、足を乗せることができるフットレストやスマートフォンを充電できるコンセントなどもシートに備わっています。また、シートだけではなく車内の照明も睡眠に最適な明るさに保たれているなど、心地よい眠りを実現するための空間が備わっています。そのため、目的地に到着した時に、ベストな状態でレジャーを楽しんだり仕事に向かうことができます。

バスでお安く便利に旅行

婦人

今、少しでも格安に旅行に行こうとご計画されているならば、お勧めの交通手段は格安バスです。バスならば一旦乗ったら目的地まで乗り換えなどをする必要もなく連れて行ってくれますから楽々です。また出発が夜の場合が殆どですから、お勤めの方ならば昼間働いて、夜格安バスに乗り込み、寝ている間に目的地に到着する事ができて時間の節約という点では大きなメリットがあります。更に、座席は楽々広々ですし、座席指定ができる格安バスもあります。最近のバスの座席は格安バスであってもスマホやパソコン周辺機器を充電できるコンセントもついていますからお仕事をしたり、ゲームをしたり、動画をみて過ごすには最適といえます。バス内にはトイレが完備されているので移動中も心配がいりませんし、寒がりのかたや睡眠時に何かかけたい、という方のために毛布が用意されているバスもあります。更には寝顔を見られたくない方用にカーテンでしっかりしきられた席や、女性の方専用のバスもありますので格安バスとはいえ、セキュリティ面でも安心できるのは嬉しい限りですね。また、飛行機のビジネスクラスもびっくりな程の豪華なシートが配備されているバスもあり、格安とはいえ路線によっては豪華なバスの旅が期待できることもあります。格安バスの中には当日になってからの急な予約も受け付けている所がありますから、お急ぎの方にも好評です。日本全国の主要都市を縦横に結ぶバスの路線は数多く就航していますから、是非ご旅行の際にはバスでの移動も考慮されてみてはいかがでしょうか。

お得で快適なバス旅

乗り物

「旅行へ行きたいけど費用は抑えたい」という場合に活用したいのが格安バスです。格安バスなら電車や飛行機に比べるとかなり低料金で目的地までたどり着くことが出来ます。また、電車や飛行機に比べると停留所が多いので目的地に近い場所で乗り降りする事が可能です。バス路線は列車が通っていない地域でも運行しているので、列車で行きづらい場所でも気軽に訪れることが出来るでしょう。長距離バスは以前からありましたが、その料金が下がってきたのは2001年頃からです。その背景としては、2001年に行われた道路運送法の改正があります。この改正によってバス事業が免許制から許可制になったことで多くの新規事業者が参入しました。事業者が増えたことによって競争が活発になり、その結果とした様々なサービスの登場や低価格化が実現したのです。格安バスを利用するメリットとしては価格の安さに加えて便数の多さや時間の有効利用などがあります。また、最近は飲み物やアメニティの無料サービスを行っている事業者も少なくありません。多くのバスにはトイレが設置されており、2〜3時間ごとに休憩もあるので長時間の乗車でも安心して利用することが出来ます。さらに最近はシートの品質が格段に向上しているので、車内でも快適に過ごすことが出来ます。座席にはカーテンや仕切が設置されている場合も多いので、周囲をそれほど気にせずリラックスして過ごすことが出来るのでしょう。格安バスを利用したい場合は各バス会社の窓口や電話などで予約を行います。また、最近はオンライン予約も可能なのでスマートフォンがあればいつでも手軽に予約することが出来ます。便利でお得な格安バスを利用すればいつでも気軽にいろいろな場所に出かけることが出来るでしょう。

安い費用で利用出来るバス

車内

格安バスが安い理由は、大勢の人を乗せることでみんなでバス代を割り勘にするのと同じことでそれで安く利用することが出来ます。その他に格安バスのネット割引や早期割引サービスなどもあるので活用しましょう。また、格安バスといっても設備は充実しているので安心して利用することが可能でしょう。

もっと読む

快適な空間のバスが登場

乗客

夜間や昼間に安い価格で運行するバスが格安バスです。バス会社の価格競争により、片道2000円台のバスも登場する一方で、料金は上がるものの、シートの数が少なくゆったりとした車内や心地よい眠りを実現するような設備のバスも登場しています。

もっと読む

気を付けましょう

バスの人形と模型

格安バスの需要が増えてきています。安ければ窮屈というイメージがあるかもしれませんが、昼夜など自分に合った移動時間を考えたり、スペースのゆとりの違いもある3列4列シートなどの知識をもって事前からの準備をしておけば快適に過ごせる事もできます。

もっと読む